広告

読書感想

小川糸さんの「蝶々喃々」を読んだら…こんなに主人公クラスに共感出来ないのは初めてだった。

南松本と平田の間の工場地帯 遠出や旅に出れない休日。 読書や映画などをする時間が増えてます。 そんな中、しばらく前に旧四賀村のヒトトキという古本屋さんで買った小川糸さんの小説をよみました。 shiga-area.net 小川糸さんの小説で一番好きなのは「食堂…

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 移住生活へ