はじめて御嶽山を見た

5年前、多大な被害が出た噴火をした御嶽山

その山をはじめて見た。

 

山脈の中に、連なっている山なのかと思っていた。

 

でも実際に見てみると、周囲には同じような高さの山はなかった。

だから御嶽山だけが飛びぬけて大きな山になっていた。

 

あれが・・・・御嶽山

 

あの噴火の時に名前を知った僕としては、なんだか恐ろしく感じた。

 

いや、本当は山なんてどこも怖いものなんだ。

噴火はどこの山でだって起きる可能性があるんじゃないか。

現代の人間の物差しで「活火山」とか「死火山」とか決めているだけで。

違うのかなあ。

 

ただ、山はやっぱり気持ち良い。

時にはちょっと触れ合いたくなるものだ。

 

そんな気持ちで見上げる御嶽山

今日は静かに、そして雄大にそびえ立っていた。

 

 

 

f:id:tokotoko_yuuki:20191007222354j:image

御嶽山を望む木曽馬の里@木曽町開田高原

本日の1曲:ポルノグラフィティハネウマライダー

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 移住生活へ