信州松本ミニブログ

移住3年目の中小企業会社員ブログ

広告

小さな小さな事務所を開設する事になった話(1)支店と営業所とサテライトオフィス

f:id:tokotoko_yuuki:20210216213132j:image

 

 

お仕事の都合で、小さな小さな事務所を開設する事になった。

僕はそこの責任者になるわけだ。

所属はほんの数名。

事務担当なんていなくて、現場周りする僕らが全ての業務をこなす。

 

会社員していると、事務所を開設するなんて事柄を自分で担当する機会なんてそうそうない。

ましてや僕は中小企業の社員なので、事務所を作るなんて事自体が会社の歴史の中でもあまり多くないと思う。

 

まずよく分からない事だらけ。

僕は本社が東京にあって、信州営業所に務めてる。

信州営業所は閉鎖となり、新たに僕らだけが新・信州営業所を作るというわけだ。

 

今はコロナもあるから、東京本社から手続きなどの応援は来ない。

てことで移転手続きは全て僕。

 

事務所を作るというのはどういうことか。

 

調べてみると意味不明な言葉が並ぶ。

どうやら、開設する内容で届け出とか税金が違うし、登記するしないという問題もあるらしい。

「支店」なのか「営業所」なのか「サテライトオフィス」なのかでも違うそうだ。

 

待て待て。

こんなの本当に出来るのか?

 

というわけで春の新事務所開設まで悪戦苦闘が始まりました。

 

 

 

 

 

 

広告