水鳥とカエル

東京都日野市から長野県松本市に移住して4ヶ月が経った。

 

 

静かな夜、窓を開けるとカエルの鳴き声が聞こえる季節になった。

窓を開けて夜を過ごす季節になったんだなあって少し嬉しくなる。

やっぱり松本の冬は厳しかったから。

 

日野の時はどうだったかと思い出す。

この季節、窓を開けて過ごしていたはずだ。

 

 

そうだ、多摩川が近かったせいか、水鳥の鳴き声がしていたんだった。

 

今住んでいる場所は川はないから、あの水鳥の鳴き声があまり聞こえない。

 

東京の方が聞こえてきてたなんて不思議なものだ。

 

こうして大自然が近くにある信州に来てみてよくわかる。

東京も日野みたいな郊外になればちゃんと自然があったんだ。

 

 

 

f:id:tokotoko_yuuki:20190525234553j:plain

(ベランダ菜園のピーマンに花が咲き始めたよ:i-phone6s)

本日の1曲:スピッツ「魔法のことば」

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 移住生活へ