長野県に住んでると「あの山はなんて言うんだろう」っていう時ない?

f:id:tokotoko_yuuki:20200305210830j:plain

ココなんて言う山なの??



こんな投稿をしてみた。

 

松本市で暮らしていて、いつもココだけ雪が薄く積もっている山なのだ。

美ヶ原からは少し南に離れていて、村井駅の東側の方に位置する恐らくは標高が2000メートルに近いんじゃないかという山。

ツイッターに投稿したところ、すぐに何人かのフォロワーさんが教えてくれました。

 

鉢伏山・・・・とのこと。

 

今回はこうやってネットで教えてもらったけど、山国に住んでると「あの山はなんて言うんだろう」って思う事がよくあると思うの。

僕も他には旧四賀村あたりに気になる山がある。

 

それって山国あるあるなんだろうね。

 

そんな山々を見ながら今日もお仕事。

コロナの影響もあまり無く、繁忙期に突入だ!

 

 

長野県で外回りするのは、もちろん車だよ

f:id:tokotoko_yuuki:20200304204829j:plain

道の駅「花の駅 千曲川」にあるカフェ里わ

 

お仕事は車移動が全て。

 

長野県内でお仕事をしていて、外回りに出る際、電車移動は99%考えられない。

普通は車で出かける。

だから、ドライブが好きな人は楽しい時間であったりもする。

 

僕の仕事は基本的には事務所にいる事が多いのだけど、月間で700キロくらいは社用車で走行する。

長野県全域をカバーしている職種であれば、1件1件の顧客の場所は遠い場合も多い。

片道100キロというのも、そんなに珍しい事じゃない。

 

僕はこれまで北は野沢温泉村。南は阿南町までが最長不倒。

どちらも松本からは約120キロといったところ。しかも日帰り。

 

だから、車の運転は東京に比べたら格段に長い。

それを楽しくしてくれるのは、FM長野だったりする。

 

ラジモという番組が好きで、月曜担当の飯野美沙子さんが楽しい。

神奈川県だとエフヨコだけど、長野県だとFM長野

そんな感じで楽しみながら、お仕事へと向かう。

 

FM長野 ラジモ!

King Gnuの白日の歌い出し2秒をリピートしてた♪

f:id:tokotoko_yuuki:20200303195919j:plain

あっちに見えるのは鉢伏山っていうらしい

 

伊那市出身のメンバーが2人もいるKing Gnu

大ブレイク曲となった白日の「♪時には~」の部分が本当に好きで。

長閑な田園の道を散歩しながら何回もそこをリピートしちゃう暇人なお昼休憩。

 

デスクワークが多い日は、ランチタイムの余った時間でお散歩するのが好きで、遠くに山を眺めながら歩く。

 

特に今は暗いムードが世界を包んでいるので、休憩時間くらいはのほほんとしていたのだ。

そんな時、田舎に住んでるのって良いね!

 

 


King Gnu - 白日

野田秀樹さん、僕は演劇なんて死んでも良いから家族を守りたい。

f:id:tokotoko_yuuki:20200302221408j:plain

飯山市から雪山を眺める

 

劇作家の野田秀樹さんがコロナ対策で芝居の公演が続々と中止や延期になることを憂いてコメントを発表した。

 

www.asahi.com

 

野田さんは日本における演劇界の大物です。

演劇に興味ない人にとっては「は?誰それ?」だと思いますが、お芝居に取り組んだ事がある人で野田さんを知らない人なんていないんじゃないかな?ってくらいの大物です。

野田さんはもちろん勢いに任せて「演劇は中止するべきじゃない」と言ってるんじゃありません。

色々な演出家の作品が発表出来なくなる悔しさや、演者やスタッフさんの収入のこと、このまま公演中止が続いた場合に対する将来への不安感もあると思います。

そのため、このまま劇場が閉鎖されることを「演劇の死」と表現しています。

 

ただね。

裏方業界にいた僕としても、今回の内容は全然共感出来ない部分も多い。

 

ハッキリ言って、演劇なんて何回死んだって良い。

もしそれで大切な家族が死ぬことになったとしたら、演劇なんて死んでほしい。

そんなのは「演劇」じゃない。「野田秀樹のイメージする演劇」だ。

演劇は人を危険に晒すものであってはならない。

 

これから、どのくらいの期間、公演が出来ない日々が続くのかわからないのは理解出来る。

それで生きている人々にとっては生活に多大な影響が出る。

仕事を一時的に舞台から離れて一般職に就く必要もあるかもしれない。

 

だから何だ?

 

誰だって所属している会社が倒産したら転職する。

仕事に失敗したら転職する。

僕だって舞台業界で2回、メンテナンス系仕事に1回転職した。

 

そんなの普通の会社員だったら誰だってわかる。

演劇人はそんな事もわからないワケじゃないはずだ。

少なくとも、僕が舞台で出会った人たちは、舞台から出たって活躍できる人たちだった。

そして騒動が落ち着いた頃にまた舞台へと戻ってくれば良い。

 

そうすれば演劇は死なない。

死んだとしても蘇生できる。

 

それと、発表したコメントにこんな1文がある。

 

「演劇は観客がいて初めて成り立つ芸術です。スポーツイベントのように無観客で成り立つわけではありません。」

 

スポーツをナメてんのか。

 

スポーツの無観客試合だって苦渋の決断でやってんだ。

苦しい思いをしながらも、仕方なく無観客でやってんだ。

スポーツをナメているとしか思えなくて心から怒りが沸き起こった。

 

 

僕は演劇が好きだ。

だから野田秀樹さんのコメントは、演劇の立場を悪くするだけで、実際、批判の嵐となっているので、ここは一旦、野田秀樹さんには引っ込んでもらいたい。

 

演劇だろうと、スポーツだろうと、クラシック音楽だろうと、ファッションショーだろうと、展示会だろうと、文化芸能だろうと、ロックライブだろうと、簡単には死なないんだ。

 

エンターテイメントはコロナウィルスくらいで死なない。

 

停止する期間は1ヶ月かもしれないし、3か月かもしれない。

実施しても良い環境のイベントもある!

だからエンターテイメントが死ぬことはない。

演劇も死なない。

 

だから、余計な発言で演劇界、ひいてはイベント業界を風評被害にならさないでほしい。

 

今、イベント業界は壊滅的被害でとても苦しいのだから、2次被害を出さないでほしい。

 

今は耐える時期なんだ。

じっと耐えてれば、早ければ1ヶ月。長くても3か月くらいで光は見えてくる。

 

その時こそ、素晴らしい作品を見せてくれ野田秀樹

そしてエンターテイメント界の素晴らしい演者たち、スタッフたち。

 

 

イベント業界は不滅だ!

 

 

 

 

コロナショックでサービスエリアもガラガラ

f:id:tokotoko_yuuki:20200301124751j:plain

諏訪湖サービスエリアのスターバックスは眺めが最高

 

お仕事で諏訪湖へ行く事がよくある。

高速道路に乗って諏訪湖サービスエリアで休憩する事がよくあるんだけど、いつもフードコートもスターバックスもすごく賑わってるんだけど。

前日に、時の総理大臣である安倍首相が、何故か背後に女性が一人もいないという他国から「日本って女性住んでないの?」という疑問が出るような異様なメンバーは配置し、小中高校の一斉休校が要請された。

 

そのせいで長野県内も警戒態勢が1段階上がった。

 

それはとても良い事だと思ったんだけど、サービス業・イベント業・観光業は壊滅的被害だ。

 

高速道路のサービスエリアも例外ではなく、とんでもなく空いていた。

眺望が良いから大人気のスターバックスもお客さんは僕ともう一人しか居なかった。

午後一時という時間なのに・・・

 

これは一体いつまで続く事になるのか。

何とかして1ヶ月くらいで終える事が出来れば良いんだけど・・・。

僕の予想は4月中旬頃までと思ってるんだけど、果たして・・・

 

 

 

上田地区限定のモスバーガー

f:id:tokotoko_yuuki:20200225194301j:plain

信州上田限定の、美味だれテリヤキバーガー@モスバーガー



上田は松本からは車で1時間ちょっと。

ただ、一般道で行くにしても有料道路を通過するため、ちょっと壁を感じたりもする場所。

でもそんな有料道路、三才山線も今年の9月で無料化する。

だから、そのうち松本と上田は今よりもっと仲良くなると思うんですよね。

 

上田は真田の里。

もっともっと行き来して、色んな事を知りたいなあ。

 

 

 

長野県にもコロナウィルスの感染者が出たけれど、人間が勝手に区切った都道府県でどーのこーの言っても仕方ないよね、そうだよね。

f:id:tokotoko_yuuki:20200223010023j:plain

凛々しい姿の松本城

 

2月25日

長野県でも初めて新型コロナウィルスの感染者が確認された。

 

いや、もうとっくに居たんだと思うけどさ。

長野県にも感染している人。

たくさん居るとは思ってる。

単純に症状が出てないだけとか、風邪っぽいだけで病院行ってないとか、コロナっぽいなと思ってるのに病院が受け入れてくれないとか、理由はいくらでもある。

 

そんな状況だったはず。

 

だって、少し前に石川県の金沢で発症した人がいて、東京から新幹線で移動したと報道されてたもん。

新幹線は軽井沢駅上田駅長野駅はもちろん飯山駅だって止まってた可能性あるでしょ。

まあ、人間が勝手に区切った都道府県で感染者がどーのこーの言っても仕方ないよね、そうだよね。

 

この島国の何処かで発症した人がいるんなら、日本中の何処まで感染してもおかしくないでしょ。

 

なのに「長野県で感染者が出るとは思わなかった」とか言ってる人を見かけた。

 

これが俗に言う「長野県は大丈夫」病

なんでか知らないけど、そういう人いるんだよね。

去年の台風19号が接近してきてる時も、そういう人いたもん。

「長野県はATフィールドで守られてる」

フィールドは一晩で粉々に砕かれ甚大な被害をもたらした。

あれから、わずか4か月ほどなのに、また長野県は大丈夫病の人がいる。

 

みんな、過信はやめて。

信州の信という字は過信の信じゃないはず!

 

大げさに怖がるような病気ではないけれど、きちんとマスクしたり除菌したりすれば、同時にインフルエンザも予防できるはず。

インフルエンザの方が感染力高いからね!わかってると思うけど!

 

なので、今後も油断せず、ちゃんとした情報のみを聞いて対応していきたい。

 

信州のメディアも今度は的確に報じてよね。

台風19号の時は、接近中なのに「夕方GET」とかで台風情報やらないで野外ロケして野菜の収穫情報とかやってたけど、そんなことより住民の安全を考える情報出してね!

 

てなわけで、今日も手洗いうがいをして早く寝て、体力温存だ。

 

 

mathu-diary.sanpotrip.com

 

 

 

信州スカイパークでランニングな休日

f:id:tokotoko_yuuki:20200224211033j:plain

空港の方へ、ヘリコプターが飛んでいく

 

事務やIT系の会社員の休日というと、多くが土日祝という形だと思う。

僕も信州に来てからは普通の会社員なので、普通に週末休みだ。

 

松本市民の休日というと、ドライブとか、公園に行くとか、今は冬だからウィンタースポーツに出かけるという人も多い。

 

僕はと言うと、予定のない休日は、信州スカイパークでランニングしたりする。

 

暖冬の今年は週末になると、同じように走りに来ている人をたくさん見かける。

ファミリーでフリスビーとかで遊んだり、犬の散歩したり、ウォーキングしたりと、健康的な休日がここにはある。

 

1、2、1、2とウォーミングアップの体操をして、今日は5キロを走ってみた。

ペースとしては1キロを6分。

のんびりなランニング。

これを次第に次第に伸ばして20キロ走れる様にしたい。

 

目指すは諏訪湖ハーフマラソンだ。

 

 

↓メインブログ更新中 

tokotoko-yuuki.sanpotrip.com

信州では外回り中にお蕎麦で昼食を頂く事も多い

f:id:tokotoko_yuuki:20200220224833j:plain

草笛 上田店のとろろそば

 

本日は上田市へお仕事。

長野県で外回りする場合(僕の場合は社用車でメンテナンス系の仕事へ)

昼食がお蕎麦になる事もけっこうある。

ラーメンも多いけど、お蕎麦も相当だ。

東京にいる時よりよっぽど多い。

だって蕎麦が旨いお店が多いんだもん。

 

だから次第に、それぞれの地区にお気に入りの蕎麦屋さんが出来てくる。

 

中信なら木鶏さん、安曇野なら青崎荘さん、飯田なら肉そばこまつ、そして上田なら草笛さんだ。

 

今日も旨いとろろそば(ざる)をつるつるっと頂き、午後の仕事へと旅立つのだった。

 

 

辰野町で甘酒のカフェに立ち寄る

f:id:tokotoko_yuuki:20200218231146j:plain

レトロな甘酒an'sにはレコードプレーヤーが

 

信州で会社員をやるということは、車で長野県中を巡る・・・という人も多いはず。

 

今日は辰野町へと行ってきた。

お仕事を終え、そろそろ帰ろうかと思った時、ツイッターでお勧めのお店を紹介してもらったのを思い出す。

甘酒an's

フジノヤという場所にお店を出しているそのカフェで、くろみつ豆乳甘酒を頂いた。

コクがあって、とても美味しいし、元気が出る。

 

とてもレトロなその店内には他に一人の男性のお客様がいて、その方と店長の女性(店名にもなってる方)とで随分と会話させてもらった。

 

店長はとても楽しそうにお店の苦労とかこれからやりたい事などを話す。

キラキラしてた。

あんな風に働きたい、生きたいなって思った。

 

心にちょっと力を頂けたヒトトキだった。

 

www.tatsuno-job.jp

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 移住生活へ